Loading...

ストレートシャンクホルダー(Dタイプ)

»»ストレートシャンクホルダー(Dタイプ)
ストレートシャンクホルダー(Dタイプ) 2018-09-03T10:56:36+00:00

ストレートシャンクホルダー(Dタイプ)

ラインナップ:
Φ16 x 100LΦ16 x 100L
Φ17 x 100LΦ17 x 100L
Φ19.05 x 70LΦ19.05 x 70L
Φ19.05 x 95LΦ19.05 x 95L
Φ20 x 70LΦ20 x 70L
Φ20 x 100LΦ20 x 100L
Φ20 x 150LΦ20 x 150L
Φ22 x 110LΦ22 x 110L
Φ23 x 110LΦ23 x 110L
Φ25 x 90LΦ25 x 90L
Φ25 x 150LΦ25 x 150L
Φ25.4 x 90LΦ25.4 x 90L

特徴:
無経験者でも取り付け可能!
高耐用性のシャンクホルダー!
特殊仕様に対応可能!

ストレートホルダー

ストレートホルダーシリーズ

ストレートホルダーは円筒ホルダーのこと。内径旋削工具はホルダーと合わせて加工すること。各メーカにより使用しているストレートホルダーは違う。このホルダーはメートル規格とインチ規格がある。最適な円筒ホルダーを選べれば、マシンの動きが最大限できる。工具剛性をアップさせて、加工干渉を避けたいため、工具使用の重複性、剛性が大事。円筒ホルダーは良く使用されているホルダーの1つ。

当社のストレートホルダーは系統標準化のホルダー。正面加工、背面加工、多軸旋削加工など、様々な加工方法で応用可能。不可欠な加工部品だ。

ストレートホルダーの使い方

当社の強みはポカヨケ締め付け設計。ネジ2本(平先ネジ、尖り先ネジ)で締め付けることができる。その2本のネジの功能は違う。まず、平先ネジを軽く締め付けることだけで工具刃先の位置を決めれる。次は尖り先ネジを締め付けて工具の突き出し長さを固定できる。最後に平先ネジをしっかり締めること。三つの段取りで僅かの2分間で工具交換ができる。刃先角度が違ったら、チッピングが発生しやすい。突き出し長さは固定されていないなら、加工の干渉が起こしやすい。工具、ホルダーの損壊ではなく、機械設備にもつながっている。当社の系統標準化工具はその故障を回避可能。リスクダウン可能。
また、ホルダーにオイルホール付きのはもう1つのメリット。シャンク先はオイルを注ぐ穴がある。クーラントのプラスアルファで旋削加工することは冷却効果がある。排屑の絡みつくにも効果的。

宝済のストレートホルダーは各メーカーの設備に応用できる。例えば、Star CNC MachineのSB-12R、SB-16R、SB-20R等、Cincom CNC MachineのA20、B12/16E、K12/16E、L12等、Tsugami CNC MachineのBO265/265B/266/325/325B/326- II等、Nakamura-tomeの設備等。

当社の台湾である顧客は約700間で、全てのお客様は当社のこの商品を導入されている。

タグ:

ストレートホルダー

製品仕様

特選映像

技術の卓越、品質のこだわり

宝済工業は30年の加工経験を持っている。我々は生産性向上のため、多様な商品を開発続けておる。宝済工業はCNCマシンのパテント、工具のパテント、シャンクホルダーのパテント、切断機のパテントなど様々なパテントを持っている。宝済工業は新商品の研究開発を続けて、あらゆる分野の製造業者の生産性向上に貢献することは使命として取り組んでいる。

技術の卓越、品質のこだわり

宝済工業は30年の加工経験を持っている。我々は生産性向上のため、多様な商品を開発続けておる。宝済工業はCNCマシンのパテント、工具のパテント、シャンクホルダーのパテント、切断機のパテントなど様々なパテントを持っている。宝済工業は新商品の研究開発を続けて、あらゆる分野の製造業者の生産性向上に貢献することは使命として取り組んでいる。